大阪梅田でホワイトニング・審美歯科の治療なら、大野歯科におまかせ下さい

高倍率拡大鏡(テレスコープ)

肉眼では見ることの難しい、第四根管や感染物質、歯の破折線などを、

高倍率拡大鏡(肉眼比10倍率)とLED光ファイバーシステム(70,000ルクス)で確認することにより精密な根管治療を可能にします。

超音波根管洗浄器

根管口の位置を確認し、感染源となるイスムス、フィンなどを専用チップ、マイクロエキスカ等の専用インスツルメンツを用いてきれいに洗浄します。


(フランス SATELEC社製)

デジタル根管長測定器

歯根の長さを正確に測定しながら精密な治療を行います。


(日本 モリタ社製)

ニッケルチタンロータリーファイル

精密かつ効率的に根管治療を行うために使用します。特に湾曲根管拡大時に効果的です。(保険適用外)



(ドイツ VDW社製)

専用デジタルモーター

ファイルの回転数とトルクを設定し、精密かつ効率的に感染根管治療を行います。    

(アメリカ DENTSPLY社製)

MTAセメントMTA cement

MTA cement1

 

  • 難治性の高い根管治療(歯根端切除、穿孔、破折等)時に使用
  • 歯を抜かずに保存します。
  •  保険適用外(10,000~30,000円税別)
  • (アメリカ DENTSPLY Tulsa 社製)

ラバーダム

唾液感染予防に使用します。根管治療専用バキューム(zoo α)も使用しています。


zoo

お問い合わせ・ご予約 06-6362-0648

痛み、腫れ、冠の脱落、入れ歯の破損などの緊急の場合、予約無しで診療いたします。

24時間ネット予約はこちら

拡大視野による精密治療

動画による説明Dental movies
17 Languages

患者様の声 English Speaking 海外の方には英語での診療も行っています

安心の滅菌システム

インフォメーション

2019/04/12

アメリカよりホワイトニング材料を入荷いたしました。
残り僅かとなとなりましたので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。