大阪梅田でホワイトニング・審美歯科の治療なら、大野歯科におまかせ下さい

拡大視野による精密治療

ドイツ・カールツァイス社製拡大鏡とアメリカ・サージテル社製拡大鏡

大野歯科では、精密な治療を行う為に、心臓外科等で使用する拡大鏡(スコープ)を用いて、高倍率拡大下にて処置を行っています。当院歯科衛生士も 拡大鏡を使用します。

※歯の治療はとても細かい作業です。
虫歯、根管治療歯周病、口腔外科手術等、肉眼では見えなかった細部を高精度に把握する事で、歯の削り過ぎ、虫歯や歯石の取り残しを無くし、つめ物や被せ物などの精度が上がる等、全ての治療に拡大スコープを使用して精密な治療を行っています。

ドイツ・カールツァイス社製(2.5~5倍率)
アメリカ・サージテル社製   (10倍率)

LED光ファイバーシステム(70,000ルクス)を使用しています。

虫歯 肉眼時→虫歯 拡大時

 

お問い合わせ・ご予約 06-6362-0648